脱毛サロン

【リンリン解約方法】違約金と手数料いくら?キャンセル手続きの手順

日本初の「経済省」が指導している脱毛サロンで、安全性を証明する認証を獲得している「リンリン」

リーズナブルな価格が最大の魅力でありますが、「解約時に高額な違約金を請求されそう…。」と解約を後回しにしている方も多いのではないでしょうか?

リンリンは、違約金がかからない上に、解約手数料も最大2万円ですので返金額があればきちんと返ってきます。

今回は、リンリンの解約方法返金額の算出方法、実際に解約した人の生の声をご紹介するので参考にしてみてくださいね。

もくじ


リンリンの解約手続きと手順について

リンリンを解約する場合、「電話と書類での手続き」または「店頭での手続き」と2通りの方法があります。

ここでは、それぞれの解約手順を解説していきます。

併せて、メリット・デメリットもお伝えするので、どちらの解約方法が自分に合っているのかを確認してくださいね。

電話と書類で解約する方法

「電話と書類」で解約するメリットは、店舗に出向かずに自宅で手続きを完結できることです。

しかし、郵送までに時間がかかったり、不備があった場合に再提出となったりと解約が完了するまでに時間がかかってしまうことも。

電話と書類で解約する流れ
  1. 通っている店舗に電話をして解約の旨を伝える
  2. 郵送された書類に記入して返送する
  3. 返金額の振込を確認する

上記の流れを一つずつ確認しながら、解約の手続きを進めてみてくださいね。

手順1. 通っている店舗に電話をして解約の旨を伝える

まずは契約をした店舗に電話をして、「解約したい」と伝えましょう。

次に、電話口にて氏名・電話番号・書類を郵送する住所・契約プランを確認します。

ここで、返金される金額や振込日、解約にかかる費用を聞いておくと、のちに「まだ振り込まれないのかな?」「思っていた金額と違う!」といったトラブルを避けられるはずです。

通われている店舗の番号が分からない方はコチラの店舗一覧でチェックしてくださいね。

手順2. 郵送された書類に記入して返送する

電話で解約の旨を伝えてから3日~7日ほどで、自宅に書類が届きます。

書類に記載する内容は、以下の通りです。

  • 契約内容(○○プラン)
  • 契約日
  • 氏名・住所・電話番号
  • 返金先の口座情報
  • クレジットカード情報(クレジット決済の方のみ)

書類を記入する際に必要なものが揃っていれば、5分前後で完了します。

書類を記入する際に必要なもの
  • 印鑑
  • 通帳またはカード(返金額の振込先)
  • クレジットカード(クレジット決済の場合)

必要項目の記入が終わったら念のために、コピーをとって自宅に保管しておきましょう。

なお、返送する際に「簡易書留」や「特定記録郵便」にて送ると、記録が残るので万が一のトラブル発生時に有利です。

手順3. 返金額の振込を確認する

書類を郵送してから2~3週間後に指定口座へ返金額が振り込まれるので確認をしましょう。

クレジット決済の場合は、2~3ヶ月かかります。

3週間以上経っても振り込まれない場合は、リンリンの契約した店舗に問い合わせてくださいね。

店頭に出向いて解約する方法

店頭での手続きは、スタッフに確認してもらいながら書類に記入ができるので、安心なうえ、当日に解約手続きを終えることができます。

ただし、店頭でスタッフに解約を引き止められるケースもあるので、しっかりと断れる人や解約する理由がハッキリしている人に向いています。

店頭で解約手続きをする流れ
  • 電話で解約手続きの予約をとる
  • 解約に必要な書類に記入をする
  • 2~3週間後に振込を確認する

手順1. 電話で解約手続きの予約をとる

店頭で解約の手続きをする場合は、事前に予約を取っておきましょう。

突然、店舗に出向いて解約することもできますが、混み具合によって対応が遅くなってしまうことも。

スムーズに解約手続きを進めるためには、予約をしてから店舗へと足を運びましょう。

コチラの店舗一覧で契約した店舗の電話番号を確認できます。

手順2. 解約に必要な書類に記入をする

予約した当日に店舗へ行って、解約に必要な書類に記入をしましょう。

解約手続きに必要な持ち物
  • 印鑑
  • 通帳またはカード(返金額の振込先)
  • クレジットカード(クレジット決済の場合)
解約手続きの必要項目の内容
  • 契約内容(○○プラン)
  • 契約日
  • 氏名・住所・電話番号
  • 返金先の口座情報
  • クレジットカード情報(クレジット決済の方のみ)

スタッフの対応がスムーズであれば、20分程度で解約の手続きが完了します。

なお、ここで確認しておきたいのは「返金額」「解約手数料」「振込日」の3つです。

上記を確認しておくことで、後日、「振り込まれるのはいつ頃なの?」「どれぐらい返金されるのかな?」といった不安や疑問を解消できます。

手順3. 2~3週間後に振込を確認する

解約手続きが完了してから、2~3週間後に指定口座へと返金額が振り込まれます。クレジット決済の場合は2~3ヶ月かかるケースも。

事前に聞いておいた「返金額」が間違っていないかを確認しましょう。

もし、返金額が異なっている場合はすぐに店舗へ問い合わせてください。

クレジット決済の方は、店舗ではなくクレジットカード会社に問い合わせる必要があります。

ネットで退会できるか?それとも来店で直接対面で手続きが必要か?

リンリンは、ネットで解約をすることができません。

電話で書類を郵送してもらう方法あるいは、来店し、書類に記入をする方法の二択ですので、都合のいい方で解約手続きを進めてくださいね。

違約金、解約金、解約手数料など、解約するとどれだけ費用がかかる?

リンリンは解約する際に、「違約金」はかかりません。

ただし、以下の3つの手数料がかかるので、解約前に必ず押さえておきましょう。

  • 初期費用 5,000円
  • 解約手数料(残りの回数分の費用×10%)最大2万円
  • ローンの解約手数料(ローンで支払いした場合のみ)

一つずつ具体的に解説するので、ご確認ください。

初期費用5,000円

まず初期費用5,000円は、リンリンを解約するときに必ずかかる費用です。

リンリンは、初回の施術を受けずに解約する場合は「解約手数料」を一切請求しません。

ですが、この初期費用5,000円だけは請求されるので、返金額は、『契約したコースの全額-5,000円』となります。

なお、ローンを組んでいる方は、上記に加えて別途1,000円のローン手数料が加算されます。

解約手数料

リンリンを解約する際に、解約手数料がかかります。それに加えて、初期費用とローン手数料(ローンを契約した人のみ)が請求されます。

ここでは、解約手数料の算出方法をご紹介するので、ご自身のプラン内容や施術を受けた回数と照らし合わせてみてくださいね。

リンリンの解約手数料は、『残りの回数分の費用×10%』で算出できます。

【具体例】

8回プランに契約してすでに2回施術を受けた場合の解約手数料

  • 8回プランの総額:98,000円
  • ローンの契約:有り
  • 残りの回数:6回

【1回あたりの施術料】

98,000円÷8=12,250円

【残りの施術料】

12,250円×6回=73,500円

【解約手数料】

73,500円×10%=7,350円

【ローンの契約】

7,350円+1,000円=8,350円

【初期費用】

8,350円+5,000円=13,350円

つまり、解約手数料は7,350円です。それに、ローンの手数料と初期費用が加算された金額が返金額から差し引かれます。

ローンの解約手数料

契約プランをローンでお支払いされた方は、ローンの手数料1,000円が解約時にかかることをお忘れなく。

返金額からローンの手数料1,000円を差し引いた金額が、指定の口座へと振り込まれます。

回数が残ってても解約すればちゃんと返金される?

回数が残っていれば、解約後に返金されます。しかし、返金には条件があるのですべての条件を満たしているのかを確認しましょう。

返金の条件
  • 契約したプランが5万円以上
  • コースの有効期限が切れていない

契約したコースには、有効期限が決められているので期限内であるかをチェックしましょう。

契約したプランが5万円以下だったり、コースの有効期限が切れていたりすると解約後に返金されません。

回数コース有効期限
4回1年
8回2年
12回3年

具体的な返金額の算出方法を、先述した「解約手数料」の計算式に合わせてまとめていきます。

【具体例】

8回プランに契約してすでに2回施術を受けた場合の解約手数料

  • 8回プランの総額:98,000円
  • ローンの契約:有り
  • 残りの回数:6回

【1回あたりの施術料】

98,000円÷8=12,250円

【残りの施術料】

12,250円×6回=73,500円

【解約手数料】

73,500円×10%=7,350円

【ローンの契約】

7,350円+1,000円=8,350円

【初期費用】

8,350円+5,000円=13,350円

【返金額】

73,500円-13,350円=60,150円

解約手続きが完了して2~3週間後に、指定口座へ60,150円が振り込まれます。

申し込んですぐの場合ならクーリングオフで全額返金できる?

リンリンは、申し込んだ日から8日以内であればクーリング・オフが適用されます。

「リンリンの脱毛コースを契約してしまったけど、解約したい!」「やっぱり他のサロンが気になる…。」そんなときにはクーリング・オフを利用しましょう。

クーリング・オフを利用するためには、3つの条件を満たしていることと、適切な手続きが必要ですので、ここでしっかり押さえておきましょう。

クーリング・オフの条件

クーリング・オフには3つの条件があるので、すべてを満たしているかご確認ください。

クーリング・オフの条件
  • 契約した日から8日以内であること
  • 契約金が5万円以上であること
  • 契約期間が1ヶ月以上であること

クーリング・オフを利用したい方は、3つの条件をクリアしているかをしっかりと確認しておきましょう。

クーリング・オフの流れと手続き方法

まず、クーリングオフの流れを見ていきましょう。

クーリング・オフの流れ
  1. 書類を2通作成する(現金払いの場合は1通でOK)
  2. 「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送する
  3. 指定口座に振り込まれるのを確認する

上記の手順を分かりやすく解説していきます。

手順1. 書類を2通作成する(現金払いの場合は1通でOK)

まず、「リンリン」と「クレジットカード会社」宛に、書類を2通作成する必要があります。

現金払いの場合は、「リンリン」宛のみの1通だけ用意しましょう。

エステティック宛
必要項目記入例
解約の意思表示次の契約を解約します。
契約内容○○プラン
契約金額90,000円
※5万円以上
契約をした会社の情報リンリン○○店・住所・電話番号
担当者○○さん(分からなければ未記入でOK)
自分の氏名・住所・電話番号氏名・住所・電話番号
返金をしてもらう口座情報口座番号・支店名・名義人
書類記入日令和〇年〇月〇日

 

クレジットカード会社宛
必要項目記入例
解約の意思表示次の契約を解約します。
契約内容○○プラン
契約金額90,000円
※5万円以上
契約をした会社の情報リンリン○○店・住所・電話番号
担当者○○さん(分からなければ未記入でOK)
自分の氏名・住所・電話番号氏名・住所・電話番号
クレジット会社名口座番号・支店名・名義人
書類記入日令和〇年〇月〇日

エステティック宛の書類には、「返金してもらう口座情報」を記載しますが、クレジット会社宛には「クレジット会社名」を記載してください。

手順2. 「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送する

書類の記載が完了したら、コピーをとって5年間自宅に保管しておきましょう。

書類を封筒にいれて(ハガキの場合は封筒は不要)、「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送します。

というのも、記録が残る方法でなければ、万が一トラブルが起きたときに不利になってしまうからです。

なお、ハガキや切手などは、すべてクーリング・オフ申請者の負担となります。

手順3. 指定口座に振り込まれるのを確認する

書類を郵送して、手続きが完了したら3ヶ月以内に指定口座に返金額が振り込まれます。

返金までにかかる期間は、支払いの方法によって異なるので以下をチェックしてみてくださいね。

クレジット決済現金
返金期間2~3ヶ月2~3週間

「3ヶ月以上経っても返金されない」「返金額が違う」などのトラブルがあれば、すぐにリンリンの店舗に問い合わせましょう。

解約じゃなく休会、一時的にお休みをもらうことってできる?

リンリンは、「休会制度」を導入しているので、一時的にお休みをもらうことができます。

店頭で休会したいと伝えれば、期間延長書類にて手続きができるので、解約ではなく休会を選ぶことも可能です。

なお、期間延長書類は契約した店舗に電話をすれば、郵送をしてくれます。コチラの店舗一覧で契約した店舗を検索し、電話で休会の旨をお伝えください。

自宅で書類に記入をして返送するだけで手続きが完了するので、店頭へ出向けない人も気軽に休会の手続きができます。

引っ越しや転勤で通えない場合は店舗変更できる?

引越しや転勤で通えなくなってしまった場合は、店舗の移動ができます。

リンリンは、東海エリアから四国エリアまで多数店舗を展開しているので、まずは引越し先に店舗があるかを調べましょう。

店舗一覧

通える範囲に店舗があれば、現在通っている店舗に電話をして、移動の旨を伝えてくださいね。

Q.契約後、別の店舗に移動することは可能ですか?

A.はい、可能です。まずは、契約された店舗(通われている店舗)にお電話ください。
いつから、何店への移動を希望するかをお伝えください。
ただし、1回目はA店・2回目はB店というように、施術の度の移動はできませんのでご了承ください。い。

引用:公式ホームページ

妊娠したら通えない!その場合は辞めることになる?

リンリンは、妊娠が発覚した時点で通えなくなってしまいます。

リンリンだけに限らず、ほかの脱毛サロンや医療脱毛も同様で妊娠~授乳期間は施術を受けられません。

施術を受けられない理由
  • 母体に負担がかかる
  • カラダが冷えてしまう
  • 脱毛効果が期待できない
  • 毛周期が乱れる

リンリンで妊娠が発覚した場合、「解約」と「休会」のどちらかから選択できます。

契約期間内であれば、解約後に残りの施術分の費用が返金されるので、再開する予定がない方は解約の手続きを進めましょう。

一方、産後にまた通いたい方は、休会の手続きを進めてくださいね。

リンリンの延長期間は最長1年となっていますので、契約期間内に再開できるかを確認してから休会をご検討ください。

また通いたくなったら再契約、再入会できる?

リンリンは、クーリング・オフや解約後に再契約して施術を受けることができます。

とくに、契約できるプランに限りがあるわけではないので、ご希望のプランで再契約をしてくださいね。

ただし、初回限定キャンペーンや割引は対象外となってしまうので、通常料金での契約となります。

「出費を抑えて、脱毛したい!」「割引を利用してお得に通いたい」という方は、乗り換えキャンペーンを実施しているほかのサロンで脱毛をするのも一つの手です。

解約する人の理由、口コミ

リンリンを解約する人は、どのような理由で決断したのか気になりますよね。

ここでは、リンリンを解約した人や解約予定の人の貴重な声をご紹介します。

皆さん書かれていますが、全く予約が取れない。
以前はスタッフの方は皆さんアットホームですごく好きだったが、今は本当に腹が立つ。
お金が二度とかからないように、とプラチナ会員になったのに
新しい機械で新たなプラン進めてくる。
二度とお金がかからないって嘘だったのですか。
30万返して欲しい。
新人も下手くそで雑。予約取れないくせに、毛が生えていないと全然やってもらえない。
もし悩まれている人がいたなら、大手脱毛サロンに行ってください。
本当に後悔してます。30万円ですよ??
本当に改めた方がいいですよ、りんりんさん。

引用:みん評

 

スタッフ数と機械が少ないのに顧客は多いので予約は取りにくい。
今時電話予約なのも驚きでした。
仕事の都合上施術時の予約が出来ないのでいつもキャンセル待ちでしたが、「キャンセルが出たから明日来れるか」というのは良い方。
「キャンセルが出たので30分後に来れるか」というのもありました。
店の目の前にでも住んでいないと無理だと思うのですが考えられないのでしょうか?苦笑いするしかありません。
予約の取れなさとスタッフの対応が嫌で解約しました。
金額はこんなもんかなという感じなので大手の方に行った方が良いです。

引用:みん評

口コミ調査をした結果、スタッフの質が店舗によってバラつきがあるということが分かりました。

これはリンリンに限らず、ほかの脱毛サロンでもよくあるケースです。契約する前に、無料カウンセリングに行って、スタッフの質や自分との相性を確認した方がいいでしょう。

また、予約がとれなくて解約する人が多く見受けられました。

実際に、リンリンのスタッフに聞いてみたところ、「施術した当日に次回の予約をすると、空きがあるので問題なく予約をすることができます。」とのこと。

ですので、次回の脱毛ができる日(1~2か月後)までのスケジュールが分からない方は、リンリンで脱毛をするのは難しいかと思います。

まとめ

今回は、リンリンで脱毛コースを解約する方法や返金額についてまとめました。

重要なポイント
  • 契約した日から8日以内であればクーリング・オフ、9日以降であれば中途解約ができる
  • 解約の手続きは「電話と書面」「店頭」の2通りの方法がある
  • 解約時には解約手数料と初期費用がかかる
  • 有効期間内であれば返金される
  • 「予約をとりにくい」ことが理由で解約する人が多い

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。