脱毛クリニック

【湘南美容クリニック解約手続き】違約金と手数料いくら?キャンセル前に確認しよう

湘南美容外科クリニックは、全国に100院以上を展開する業界最大手のクリニックです。

解約時に高額な違約金を請求されたり、残回数分が返金されなかったりするのかなと不安に感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

ここでは、湘南美容外科クリニックの解約に関する情報をどこよりも詳しくまとめていきます。

実際に、解約した人のリアルな口コミも交えながら解説するので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


湘南美容外科クリニックの解約手続きと手順について

「湘南美容外科クリニックの脱毛コースに契約したけれど、やっぱり解約したくなった」という方もいらっしゃるかと思います。

そのような場合には、「クーリングオフ」または「中途解約」の利用がおすすめです。

それぞれの条件と特徴を簡単にまとめているので、どちらを利用できるのかを確認しましょう。

解約方法条件特徴
クーリングオフ契約日から8日以内全額返金してもらえる
中途解約契約日から9日以降残りの回数分の費用が返金される

ここでは、中途解約の手順をまとめているので、クーリングオフの対象者は先にクーリングオフの章からご覧ください。

中途解約の手順1. コールセンターに電話をする

まずは、湘南美容クリニックのコールセンターに電話をして解約したい旨を伝えましょう。

湘南美容外科総合コールセンター0120-489-100
受付時間10:00~23:00
定休日なし(土日祝対応)

電話口では、手続きをする日の持ち物を教えてもらえるので、メモをとっておくと安心んです。

基本的には、印鑑、通帳またはキャッシュカード、クレジット決済の場合はクレジットカードの3点があれば解約できます。

手順2. 当日に院へ出向いて書類に記入をする

店頭では、書類の必要項目に記入をし、押印するだけですので10~20分前後で完了します。

書類の必要項目は、氏名、電話番号、住所、契約プラン、返金額の振込先、クレジット情報などです。

解約手続きの際に、看護師さんや受付スタッフから引き止められたり、他のプランを進められたりしないので、短時間で手続きが終わります。

しかしクリニックの混み具合によっては、30分以上かかるケースもあるので予定が詰まっていない日に出向くようにしましょう。

手順3. 2~3週間後に返金額を確認する

湘南美容クリニックでは、解約手続きが完了後2~3週間ほどで返金額が振り込まれます。

返金額に誤差がないかを確認するようにしてくださいね。

また3週間以上経っても返金されない場合は、コールセンターに電話をして状況を把握しましょう。

クレジット決済の場合は、返金までに2~3ヶ月かかることもあるので、事前に入金日を聞いておくと安心して待てるかと思います。

ネットで退会できるか?それとも来店で直接対面で手続きが必要か?

湘南美容クリニックでは、ネットで解約や退会の手続きを済ませることができません。

原則、来院して書類を記入した人のみ中途解約制度を利用できることとなっております。

ただし、何らかの事情でどうしてもクリニックに出向けない場合は、書類を郵送にて対応してくれるケースも

まずは、湘南美容クリニックのコールセンターに問い合わせて相談をしてみてくださいね。

湘南美容外科総合コールセンター0120-489-100
受付時間10:00~23:00
定休日なし(土日祝対応)

違約金、解約金、解約手数料など、解約するとどれだけ費用がかかる?

湘南美容外科は、解約する際に「違約金」「解約手数料」「解約金」など費用が一切かかりません。

ほかのクリニックでは、2~5万円前後が相場ですが、湘南美容クリニックは0円で解約ができる良心的なクリニックです。

解約の手続きが完了したら、残回数分の費用が全額指定した口座へと振り込まれるので、安心して解約できます。

回数が残ってても解約すればちゃんと返金される?

湘南美容外科クリニックは、違約金や解約手数料がかからないので、残りの施術回数分がそのまま返金されます。

簡単に算出できるので、ご自身の契約内容や施術を受けた回数を照らし合わせながら計算してみましょう。

具体例

パーフェクト全身コース6回/435,370円をすでに2回施術を受けた場合の返金額
パーフェクト全身コース全6回の総額
435,370円
1回あたりの施術料
435,370円÷6回=72,562円
返金額(残回数分の費用)
72,562円×4回=290,248円

つまり、解約後に290,248円が指定の口座へ振り込まれます。

申し込んですぐの場合ならクーリングオフで全額返金できる?

湘南美容クリニックは、申し込んだ日から8日以内であればクーリング・オフが適用されます。

「湘南美容クリニックの脱毛コースを契約してしまったけど、解約したい!」「やっぱり他のサロンが気になる…。」そんなときにはクーリング・オフを利用しましょう。

クーリング・オフを利用するためには、3つの条件を満たしていることと、適切な手続きが必要ですので、ここでしっかり押さえておきましょう。

クーリング・オフの条件

クーリング・オフには3つの条件があるので、すべてを満たしているかご確認ください。

クーリング・オフの条件
  • 契約した日から8日以内であること
  • 契約金が5万円以上であること
  • 契約期間が1ヶ月以上であること

クーリング・オフを利用したい方は、3つの条件をクリアしているかをしっかりと確認しておきましょう。

クーリング・オフの流れと手続き方法

まず、クーリングオフの流れを見ていきましょう。

クーリング・オフの流れ
  1. 書類を2通作成する(現金払いの場合は1通でOK)
  2. 「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送する
  3. 指定口座に振り込まれるのを確認する

上記の手順を分かりやすく解説していきます。

手順1. 書類を2通作成する(現金払いの場合は1通でOK)

まず、「湘南美容クリニック」と「クレジットカード会社」宛に、書類を2通作成する必要があります。

現金払いの場合は、「湘南美容クリニック」宛のみの1通だけ用意しましょう。

湘南美容クリニック宛
必要項目記入例
解約の意思表示次の契約を解約します。
契約内容○○プラン
契約金額90,000円
※5万円以上
契約をした会社の情報湘南美容クリニック○○店・住所・電話番号
担当者○○さん(分からなければ未記入でOK)
自分の氏名・住所・電話番号氏名・住所・電話番号
返金をしてもらう口座情報口座番号・支店名・名義人
書類記入日令和〇年〇月〇日

 

クレジットカード会社宛
必要項目記入例
解約の意思表示次の契約を解約します。
契約内容○○プラン
契約金額90,000円
※5万円以上
契約をした会社の情報湘南美容クリニック○○店・住所・電話番号
担当者○○さん(分からなければ未記入でOK)
自分の氏名・住所・電話番号氏名・住所・電話番号
クレジット会社名口座番号・支店名・名義人
書類記入日令和〇年〇月〇日

湘南美容クリニック宛の書類には、「返金してもらう口座情報」を記載しますが、クレジット会社宛には「クレジット会社名」を記載してください。

手順2. 「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送する

書類の記載が完了したら、コピーをとって5年間自宅に保管しておきましょう。

書類を封筒にいれて(ハガキの場合は封筒は不要)、「簡易書留」または「特定記録郵便」で郵送します。

というのも、記録が残る方法でなければ、万が一トラブルが起きたときに不利になってしまうからです。

なお、ハガキや切手などは、すべてクーリング・オフ申請者の負担となります。

手順3. 指定口座に振り込まれるのを確認する

書類を郵送して、手続きが完了したら3ヶ月以内に指定口座に返金額が振り込まれます。

返金までにかかる期間は、支払いの方法によって異なるので以下をチェックしてみてくださいね。

クレジット決済現金
返金期間2~3ヶ月2~3週間

「3ヶ月以上経っても返金されない」「返金額が違う」などのトラブルがあれば、すぐに湘南美容クリニックの店舗に問い合わせましょう。

解約じゃなく休会、一時的にお休みをもらうことってできる?

湘南美容外科クリニックは、解約ではなく休会を選択することもできます。

そもそも湘南美容外科の脱毛コースには、期限がないのでおやすみをする際に、手続きなど一切必要ありません。

自分のペースでゆっくり通うことができます。

なお、長期間おやすみをして数年後に再度、通いはじめても問題ないので通いやすいクリニックだと断言できます。

引っ越しや転勤で通えない場合は店舗変更できる?

湘南美容外科クリニックは、引越しや転勤で通えなくなった場合店舗を変更することができます。

プラン内容などをすべて引き継いでもらえるので、ほかの店舗でも快適に通える点も嬉しいポイント。

湘南美容外科クリニックは、全国に100院以上を展開しているので引越し先の通える範囲内にあるはずです。

もし引越し先に湘南美容外科クリニックがない場合は、解約または長期間休会して、通えるタイミングに再開するといいでしょう。

妊娠したら通えない!その場合は辞めることになる?

湘南美容外科クリニックでは、妊娠中は施術を受けることができません。

と言うのも、妊娠中はホルモンバランスが乱れてしまうので脱毛の効果が薄れてしまいます。

そのうえ、無理な姿勢をとったり、施術中に冷えたりと母体への負担が大きいので脱毛は控えた方がいいでしょう。

湘南美容外科クリニックは、無期限ですので産後にカラダが回復してから再開するのも一つの手です。

産後3ヶ月から脱毛を再開できるので、ゆっくりクリニックに通える状況の方はそのタイミングで再開しても良いでしょう。

また通いたくなったら再契約、再入会できる?

湘南美容外科クリニックを解約した人でも、再契約をすることができます。

その際に、契約できるプランに制限があったり、前回通っていたクリニックは利用できなかったりといったペナルティもないので安心して再契約してくださいね。

ただし、初回契約者を対象としているキャンペーンや割引は対象外となりますので、通常価格での契約になります。

少しでも費用をおさえて脱毛したい方は、ほかのクリニックの「乗り換え割引」を利用して契約するといいかもしれませんね。

解約する人の理由、口コミ

ここからは、湘南美容外科クリニックを辞めた人のリアルな声をまとめました。

引越し先に湘南美容外科クリニックがないので、やむを得ずに解約する人もいらっしゃるようです。

ほかのサロンやクリニックから南美容外科クリニックに乗り換える人も多いようです。

解約した人やこれから解約をする人の口コミを徹底調査した結果、「予約がとりづらい」という声が圧倒的に多かったです。

とくに、土日だけしか通えない人は、予約の取りづらさが原因で解約を検討されています。

湘南美容外科クリニックは業界最大手で人気なクリニックですので、予約が取りにくいのは承知で契約しなければならないのかもしれませんね。

平日も通える人は予約がスムーズにとれるようなので、休日だけしか通えない人はほかのクリニックを選んだ方がいいかと思います。

まとめ

今回は、湘南美容外科クリニックの解約にまつわる情報を詳しく解説しました。

湘南美容外科クリニックの解約情報まとめ
  • 解約時に違約金・解約金などの費用は一切かからない
  • 契約日から8日以内であればクーリングオフ
  • 契約日から9日以降であれば中途解約
  • 無期限なので長期間お休みしても問題ない

大半の医療脱毛クリニックでは、解約手数料は2~5万円請求されるのですが、湘南美容外科クリニックは追加費用一切かからず解約できます。

残りの回数分はすべて返金してもらえるので、損することなく通える良心的なクリニックだと断言できるでしょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。